top of page

つくってよかったもの2023

こちらは、【買って】ではなく作ってよかったものたちです。


ちゃんと個別記事になっていないものもありますが、ゆるりと紹介




 

【トラネコボンボンワンピース】


総刺繡で猫柄がある生地で、妻のワンピースを作りました。


前からよく作っている形だけど、生地が変わると雰囲気が変わるので好き。

たぶん生地をたっぷりつかっているからだろうなあ。


個別記事はこちら


 

【息子デザイントップス】



長男が急に「作りたい!」と言ってデザイン図を持ってきたところから始まったブラウス。


一緒に生地も選んで、その日にパターンを考えて、切って、ミシンは手伝ってもらいながら作ったもの。めっちゃ大変だったけど、なかなかいい思い出の服。


自分で考えたものを着てもらうのって、うれしいって実感してくれたら、うれしいなあ。


個別記事はこちら



 

【春色ベスト】

春に合わせて作ったシャツベスト。


この形も色々な生地で作ると表情が変わるので好きなパターン。


オーダーでいまも同じ形の秋冬ものを作っています。


個別記事はこちら


 

【枝メガネ】


もはやライフワークに近いハンドメイド、というかアレンジ制作。


黒縁で少しだけ小さめの円がいい感じです。


これからも気分や自分の年の取り方によって、作り続けていくと思うメガネ。


個別記事はこちら


 

【マリメッコトート】



ここからは個別記事はないですが、気に入っているハンドメイドたち。


フィンランドの蚤の市で買ってきたマリメッコのロゴ布を使って、自分用のトートバッグを作りました。

2ポケット状態なのでガバッと入れられるけど、なんとなく分けられる仕様になっています。

かわいい。




 

【レザーボディバッグ】



これはレザーで作ったボディバッグ。

もともとは海外旅行用に妻が買ったバッグがあったのですが、一度使ってみたら便利だったので、同じような形と大きさで作ってみたもの。


取り外しが便利になるように、FIDLOCKのバックルを使いました。



 

【リブトップス】


ここからは、マルシェ用に作ったものたち。

去年も作った子供用のリブトップスは、ヌビや虹染めなど、少しずつ差別化も図るようになってきました。もっといろいろなことを試して、マルシェにも出していきたいなあ。



 

【ヌビバッグ】



同じくマルシェ用に量産したヌビバッグ。

生地としても取り回しがきいて、ニュアンスカラーなので、作っていて楽しかったです。

バイアステープの使い方なども去年作ったものから改良を加えるなど、色々考えたバッグ。



 

こんな感じの今年のハンドメイド。


去年ぐらいから、マルシェ用にも作ることが増えてきて、新たな刺激も多いなあ。


いまも作っているオーダーものや、自分用のリュックやコートを企画中。。。楽しみ!




閲覧数:26回

Comentários


bottom of page