京都のカフェと公園

先日、京都に行ってきました。目的は、ミナペルホネンの京都店とフォーエバー美術館の草間彌生展でしたが、

合間に寄ったカフェと公園が最高だったので。


【walden woods kyoto】 ⇒ http://www.walden-woods.com/

五条駅から徒歩で10分程度。


真っ白な外観が、さながら北欧の雰囲気をかもす店構え。


店員さんも、最近の外国人観光客の需要もあってか、ブロンドの女性で、本当にここは京都かしら、錯覚してしまう雰囲気。

そのような雰囲気だけで終わらなかったのが、二階。

椅子も机もなく、広い部屋に一本の木と周りを取り囲む段だけというシンプルな作り。

ランタンと静かな音楽に囲まれて、とても静謐な空間を作っていました。





本当にいつまでもいられそうな空間。


そして、その向かいの公園がまた良かった。



本当にただの公園なんだけど、木のシーソーや石のすべり台など、懐かしさ溢れる公園で、息子と一緒にしばらく遊んでしまいました。





このなんでもなさと、カフェの洗練具合がなんとも言えませんでした。


観光地を巡るのもいいけど、こうやってなんでもない場所を楽しむのもとてもいいなあ、と思った旅でした。










10回の閲覧

© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon