作業の音楽5

最近、本業の方が忙しく、なかなかブログが更新できてませんでした。

製作はちょこちょことやってるのだけど、写真撮れてないので。。汗


と、いうことで、久々の更新は作業の音楽シリーズ。

仕事帰り、経由駅の駅ビルに無印良品が入ってるのですが、無印良品て何を買うわけでもないのに、なんだか、ちょっと長居しちゃうんですよねー。

プロダクトが統一感あって、色々見ちゃうってのもあるけど、その心地よさを生む一つの大きな要因として、【音楽】があると思います。


その月や、推しコンセプトによって変えてるみたいだけど、色々な世界のインストルメント音楽が流れていて、それがまた良質だから心地よい。


今回紹介するアルバムは、その無印の【BGM7】

スコットランド音楽です。


https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076103226?searchno=18&sectionCode=S2003002


全体的にはハープの音が中心になる印象かなあ。

ヒーリング的に聞きたいとき、BGM的に聞きたいとき、などとても汎用性が高く、エンドレスリピートで聞くことのできるアルバム。



他にもブラジリアンとか中国の感じとか色々あるので、無印のサイトでお試し聞きすると、たぶん今の自分にあったアルバムがきっとあるはず。


個人的には、アイリッシュとかケルト音楽の感じが好きなので、BGMシリーズだと4もおすすめです。


https://youtu.be/W23SfUsuCDM

 



0回の閲覧

© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon