foveon × 植物

前回の記事の続きのようなお話。


foveonセンサーのsdQuattroで撮っていると、植物を撮るのがとても楽しいです。


たぶん他のSIGMAユーザーでも同じような方が多いのではないでしょうか。

ということで、植物写真を集めてみました。




なんだかどうしてもアンダー目に設定して、光とのバランスを考えたくなります。



ただの公園だけど、こう切り取るとちょっと神秘的な感じにもなりませんか。

葉脈が光って浮き立つ感じはfoveonのおかげかなあ・・と。





あと、雨の日や雨上がりの日も植物を撮りたくなります。



自然の持つ艶感はいいなあ。




まあ、ただ、明るくも撮りたくなりますよね。



てんとう虫



明るいと、前後のボケ感を楽しみたくなります。

レンズのちがいは明るい方が楽しいかも。






花も楽しいです。

色の楽しさが入ってきますね。





花だと色々なシチュエーションがまたでてきますね。









公園や庭、散歩の道すがらだけだけれど、興味を配ると色々なものが見えてきます。


楽しいけれど、次の春はもっと色々な場面も撮りたいなあ。



79回の閲覧

© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon