holo shirtsのオーダーシャツ

先日、店舗を持たないシャツ屋さん。

holo shirtsの受注会に行ってきました。

全国各地の個人経営のお店やギャラリー、イベントなどで受注会を行っているholoshirtsさん。


今回は祐天寺の【金柑画廊】での受注会。




こじんまりしているけれど、大きな窓で自然光の入る気持ちのいい場所でした。





今回の受注会のテーマは逆になってしまっていますが【藍と古い釦】(ボタンと読みます)


holoshirtsさんが好きな藍染のシャツをメインに、色々な生地や色、ボタンなどを選んで、自分だけの一枚をオーダーしていきます。



こちらは以前オーダーしたシャツ。襟の形やカフスの切り替えなども選ぶことができます。


生地もたくさんあって迷います。


今回の受注会には、過去のサンプルもカラフルに並んでいて、藍染のグラデーションとはまた違った美しさがありました。



金柑画廊のオーナーも赤いシャツを着ていらっしゃいました。自分ではなかなか着ないけど、よく似合っていました。





生地見本もたくさんあり、本当に迷ってしまいます。




さて、今回は、どのようなオーダーをしたかというと。


最初は茶色の明るいシャツにしようと思っていたのですが、

holoshirtsさんがインスタであげていたサンプルのシャツの美しさが忘れられず・・・笑


【こちらの写真はholoshirtsさんからの引用です・・・】


実物は綾織が綺麗で、ぐっとひきしまった藍色がとてつもなくかっこよかったです。


ということで、このシャツをベースに、

形はプルオーバー。

襟とカフスを白にして丸襟クレリックに。

ボタンもこの白いものにしました。


想像するだけでもわくわくしてしまうオーダーシャツ。

ファストファッションがたくさんある中で、とても割高なオーダーシャツを頼むことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、

消耗品でない、長く付き合えるシャツ。というのも、悪くないとおもうのです。


holo shirts


金柑画廊

0回の閲覧

© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon