DISTANT DRUMS をみた

先日、フィルムカメラ写真家の、濱田英明さんの個展【distant drums】を見に、学芸大学にあるbooks and sonsにいってきました。




この個展のために、普段は貸しスタジオになっている場所に、壁を作り、世界観を統一する作り込みよう。


本当に静謐な空間に、色にもこだわった写真が集まって、本当に多幸感溢れる場所でした。





本当に、なんていうんだろう、この青さに、涙が出そうになる、不思議な感覚。

心が静かに静かに震える、とても素敵な感覚でした。


あと、やっぱり、プリントアウトっていいなあ、と本当に実感した。自分も、年一枚でもいいから、プリントアウトしたい一枚を撮りたいな、と思いました。





もちろん、この感覚をながめるために、ポストカードと写真集を購入。



この赤い装丁のものが画集。

とてもシンプルな装丁。素敵。






このピラミッドのものとカートが特に好きでした。

カートは、展示では、とても大きくプリントアウトされて、圧巻でした。


もう東京の個展はおわってしまいましたが、

9/28 から 愛知・ON READING

10/25 から 香川・SABF 2019

11/2 から 山口・山本写真機店


でやるらしいので、お近くの方はぜひ。せめて、ネットで写真集を!


本当にオススメしたい、写真たち。


ちなみに、個展パートはgf670のフィルム写真

写真集以降は、xpro2で、デジタル写真です。



103回の閲覧

© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon