top of page

sony fx30

とても久しぶりに新しいデジタルカメラを買った、というお話。


sony fx30


 

こちらにはあまり載せてないんですが、家の思い出用に、動画をちょこちょこやっておりました。

今まではアクションカメラ運用だったのですが、人間欲がでるもので、もっと素敵に思い出を残したい!ということで、アクションカメラを売って、こちらに移行しました。


まずは見た目から。




SONYのαシリーズの見た目は全然好きではないのですが、このfx30はとても好み。


いいバランスで四角くて、このグレーのカラーリングも好みです。


ご覧になってわかるように、レンズは純正ではありません。

オールドレンズで撮りたかったので、色々考えてm-rokkorの28mm。

純正よりも小さくて軽くて良いです。(その代わりMFですが。。)


あと、smallrigの風防を付けました。かわいい。




あと、見た目というかなんというか、だけどこの撮影時のタリーランプがいいですね。撮影しているってことがわかりやすいのもそうだけど、デザインの挿し色になっている。


液晶はバリアングル。


人生初のバリアングル。ぼくの使い方ではあまり使わない気がしますが。


 

さて、では、映像です。




https://www.youtube.com/watch?v=2GDJy31JDzw&t=39s


これを買って設定もそこそこに本当にすぐ撮ったものです。


作品感はまったくない、ホームビデオ的な感じですが、手持ちで、MFでもなかなか楽しく作れました。



やっぱりこの手ぶれ補正がいいですね。


SIGMAのfpも考えたのですが、このように、ジンバルに乗せずちょっと動きながら撮る、という観点から、fx30はとてもよいです。


アクションカムみたいに手軽に撮れる感じは、さすがSONY。


編集技術や色はまたこれから練習していきたい。

 

あと、fpもそうだけど、USBでpcと繋げてwebカムになるのも便利。



今日も仕事のリモート会議で使ったけど、一人だけ画質綺麗なの、楽しくなるなあ。


 

ただ、まあ、好みもあるとおもいますが、写真機としての撮影体験は全然楽しくなかったです。音とか、ファインダーとか、色設定とか、不便ななかで自分の好きな写真を撮ることができるほうが、自分にとっては楽しい。


出てくる画も、完全にsdQuattroにヤラレている身からすると、あまり満足できるものではありませんでした。レンズ変えればまた違うのかなあ・・・。


でも、このサイズ感、重量であれば、sdQuattroと2台運用でいけそうなので、セット使いでこれからもたくさん使って撮っていくぞ!  



bottom of page