wood! wood! wood!

変なタイトルですが、簡単にいうと【ハンドメイドの木のもの】が揃ってきたので、その記録的な記事です。





こんな感じで、いま使っているカバンやその他諸々は木の感じで揃えています。

ではそれぞれみてみましょう。



【木と革のリュック】


最近、記事にしたこのリュック。

ここ数日使っていますが、軽くて薄くていい感じ。あとはipad airさえくれば、完璧なのに笑



【木と革の財布】


これも以前記事にしました。中の構造から考えて、自分の使い勝手に合わせた財布。

革と木のコンビが、先のリュックと親子感があって、楽しいです。



【blackberry key2】


この中では一番長く使っているblackberryのスマホ、key2

そして一番使っているものなので、経年変化も一番している感じです。

落合陽一さんも言ってたけど、スマホに経年変化の要素を足すことで、愛着が増すので、このアレンジはもっと広まって欲しいなあ。



【メモ帳】


特にこれ自体で記事にはしていませんが、メモ帳にも木のシールを貼ってアレンジ。

一緒に写っているのは、Mont Blancの万年筆です。



【木と木の時計】


最後に、木の時計。

本体は、妻から結婚前にプレゼントしてもらったもの。バンドを変えながら、季節や気分に合わせて使っています。

木のバンドがまだ変化してなくて若くて、本体は味が出ているコントラストがいい感じで気に入ってます。



バランスが悪くなってしまいそうで一緒の写真には載せませんでしたが、


枝のビニール傘とか



枝のメガネとか


も作ったり使ったりしています。



改めてこうやってみて見ると、ちょっと病的というか、癖(へき)に近いものを感じるというか、周りから見ると変なのと思う人もいそうだな、と自分でも感じますが笑


でも、やっぱり使っていて、作っていて楽しいのが、木のシリーズ。


まあ、トバログさんや市川渚さんが白いもので揃えているのと似たようなもんだからセーフ。と自分には言い聞かせています笑


でも、こういうこだわりがつながって個性になっていくんだと思うのです。

持ち物だけでなく、色々な事柄に対して、個性やこだわりをしっかり持っている人に憧れや共感に近いものを感じるので、誰かに奇特な目で見られようとも、このこだわりの木は、続けていこうと思います笑


次に木のアレンジしたいのは、もちろん、ipad air笑










© 2018 by nt-go.

​ハンドメイド ブログ

  • Grey Twitter Icon